インターネットへの収録内容の書込禁止

 近頃、アプローズ番組観覧の参加者の中で観覧募集内容や収録内容をブログ(アメブロ等)やSNS(mixi、フェイスブック等)、Twitter等を利用し、インターネット上に公開するといった違反行為が相次いでおり、テレビ局、アプローズ共に大きな被害を被っております。
 
アプローズでは下記の会員規約を設けております。
 
『アプローズ会員利用規約 第4条1項):当社の取り扱うあらゆる情報(観覧参加のための条件、参加した番組の収録内容等)をインターネット上(ホームページ、ブログ、ツイッター、mixi、オークション等)へ送信公開する行為全て、及びビデオ・DVD・書籍化等に再使用する行為を共に禁じます。また、インターネット上(ホームページ、ブログ、ツイッター、mixi、オークション等)において、当社に断りなく参加者を募る行為も禁じます。』
 
つまり、アプローズでは、観覧募集内容や収録内容(放送の前後問わず)の公開を会員利用規約により禁じており、また、番組収録参加者には収録前に注意を促しておりますが、相次ぐ違反行為に大変困惑しております。
 
このような事態を踏まえ、アプローズでは外部の調査機関に事実関係の調査を依頼しており、万が一、違反行為を行なっている該当者が発覚した場合、損害賠償等の訴訟も辞さない覚悟です。
 

今後、個人のブログ(閲覧の制限をしていても)に観覧募集内容や収録内容を公開する違反行為が改善されず、速やかに記事が削除されない場合、該当する番組収録に参加した全ての方と募集内容の公開に関わった全ての違反者を強制退会処分とし、以後、アプローズで取り扱う番組観覧への参加をお断りさせていただきます。
 
アプローズは、今後とも会員の皆様に公正な番組観覧のご紹介させていただきたく、そのためには番組観覧に参加する全ての方にルールを守っていただく必要があります。本件に関し、全く心当たりのない方には大変申し訳ありませんが、ご理解の程よろしくお願いいたします。
 
また、観覧募集内容や収録内容の公開といった違反行為を行なっている者や行為そのものをご存知の方は、アプローズまでご一報ください。
 

尚、アプローズでは、下記のような行為を行った会員、又は、対象となっている会員には番組観覧のご紹介をいたしません。番組のお申込みが出来た場合でも全て落選扱いになります。ご理解及び、ご協力いただきますようお願いします。
 
・観覧募集内容や番組収録内容をインターネット上に公開した方(ブログやSNS、Twitter等で同伴者を募る行為も含みます)
・タレントの入待ち出待ち行為を行った方
・アプローズの観覧参加方法にご理解いただけない方
(指定の身分証明証が用意できないが番組に申し込みをする・前日確認の電話をしない・当日キャンセルをする・とりあえず予約をする・遅刻の多い方・番組の重複応募など)
・登録情報に不備や虚偽があった方
・身分証明証を偽造した方
・日本語を理解できない方
・心身ともに健康でない方
・スタッフの指示に従わない方
・電話や観覧参加時の言動に問題がある方
・番組を盛り上げる気がない方
・対象年齢外の同伴者を連れてきた方
・タレント所属事務所やファンクラブから観覧参加の拒否依頼を受けた方
・番組(テレビ局)、制作会社から観覧参加の拒否依頼を受けた方

引き続きアプローズは、会員の皆様に楽しく且つ、公正に番組を観覧していただくべく努力して参る所存です。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。